【帯広CRAVE美容室】口コミで評判のトリートメントやナチュラルな縮毛矯正が人気の美容室♪

【大人の美髪サロン】今よりもっと艶やかで美しい髪へ

*

実は狙い目⁉︎1,2月に縮毛矯正をかけるメリット♪

   

おはようございます、ダイスケです。
初めましての方はぜひこちらをご覧ください。

年明けましたね、、ようこそ2021年。
あけましておめでとうございます、今年も1年よろしく願いいたします♪

今年の仕事始めはご新規様の縮毛矯正からという絶好調で僕らしいスタートを飾らせていただきました。

そんな今時期ですが、、実は縮毛矯正をかけるにはおすすめな時期でもあるんですよ。ええ。
今日はその辺りをわかりやすくお伝えしていこうかと思います。

1,2月に縮毛矯正をかけるメリット

「縮毛矯正はやっぱ湿気が上がる前じゃないの?」なんてね、お声が聞こえてきそうです。
もちろん年間で一番多いのはその辺りなんですが・・・
実はこの1〜2月の時期にかけるメリットってのもけっこうあるんですよね。

・どんなサイクルの人でもきれいにハマる
・湿気が少ない時期なので癖戻りのリスクが低い
・1年のスタートをきれいな髪で始められる
・年間では落ち着いている時期なので予約がとりやすい
・デザインを整えたい時期とずらすことができる

どうでしょう?軽く思い浮かぶだけでも5つほどあります。
一つ一つ詳しく見ていきます!

どんなサイクルの人でもきれいにハマる

長年縮毛矯正のお客様を多く担当させていただいていると大体大きく3パターンのサイクルにわかれます。
だいたいの方のカルテや履歴を整理していくと年に2,3回のどちらかになってくる方がほとんどなんですよね、不思議と。

年3回の人

このサイクルの人は割とクセが強めだったり、短めでスタイルに影響するのが早かったりってとこでしょうか。
で、1番外せない湿度が上がり出す前・・5,6月を基準にすると次は秋ごろの9,10月くらい。
そして同じサイクルとなると1,2月。
ピッタリハマりますね。

年2回の人

一番多いのがこの周期の人たちかなぁ〜と。
このサイクルだと夏場は湿度上がるギリギリの6,7月にする方も多くて、春先あんまり早くやっちゃうと真夏にちょっと持たないというか怪しいので。
なのでそこを基準にすればやっぱり1,2月になるわけで。

湿気が少ない時期=癖戻りリスクが少ない

なんだそりゃ?って感じでしょうか??
今時期乾燥の絶頂で皆さん加湿器とかガンガンやりますでしょ?
スキンケアも保湿命!!になりますでしょ?
うちも娘が超絶乾燥+荒れ肌なのでめっちゃめちゃケアしますし。

話は戻って癖戻りリスクなんですけど・・
「1〜2日は洗わないでね、縛らないでね!取れちゃうかもだから!」的なこと言われた経験ありません?
僕が担当してる方は経験ないでしょうけど・・・

これね、洗ったり縛ったりがダメなんじゃなくて・・施術後数日間は「何やってもいいけどしっかりストレート状に乾かしてくんなまし!!」なんです。
洗って取れるならそもそも最後の流しで取れるじゃんか・・・です。

で、湿度の高い時期って自覚のない状態で湿気や汗で髪が濡れて・・知らぬ間によれた状態で乾いて・・みたいなリスクがあって
そうなると癖戻りというか矯正が定着しきれないというか、そういうリスクはあります。

そのリスクがおもいっきし少ないのがこの時期であります。

1年のスタートをきれいな髪で始められる

ここに来て理論じゃなく精神論入ります笑
でも案外髪の毛ってこういうところありません?
理屈じゃないのよ感情なのよ!的な・・。

きれいにして年を越す派の方もいますが、新年はまず髪をきれいにしてから!って方も意外と多いですのよ・・。
年が明けてから髪がきれいになると「なんか今年はいい1年になりそう♪」って思えますよ。

年間では落ち着いている時期なので予約が取りやすい

縮毛矯正ってどうしても時間かかるじゃないですか。3〜4時間?
ショート、癖弱い、髪多くない・・で僕もめちゃくそ急いだとしてもやっぱり2時間を切るとかありえないですね・・。
その気になればできるかもですがクオリティー下げてまでやりたくないですし・・。

その時間のかかるメニューが故に混み合う時期はなかなか希望通りに予約が取れなかったりしちゃうんですよねえ。。
「いつも埋まってるよね!!」「週末は午前中難しい?」などなどよく言われます・・。
僕は年間通して縮毛矯正は多くやってる方ではありますが、12月と3月は割と少なめです。

はい!今時期ならゆるやかーな感じなのでバリバリいけますよ!!

本当は「いやーもうありがたいことに年間通してめちゃくそ埋まりが早いんで1年分予約入れてってください!!」って言えるくらいになりたいんですけどね笑
そうなれるべく努力と勉強は止まることなく!です。

デザインを整えたい時期とずらすことができる

これも少し↑と被るとこもあるんですが・・・
逆に忙しい時期っていうのはウチだと3,4,7,8,12月あたりですね。
普段縮毛矯正ガンガン!な僕がバリバリカラーとかパーマとかもやってます。

イベントや外出が増える、季節の変わり目とかも含めてデザインチェンジをする方が多いです。
ここで縮毛矯正も一緒に…となると滞在時間がすごいことになったり、まぁあとやっぱりずらした方が髪の負担も少ない感じもしますしね。

両方やる場合先にストレートをしておいた方が良いので・・先にカラーしても色落ちする場合ありますので。

なので1年で最初に来るデザイン繁忙期の前のこの時期に縮毛矯正しておくのおすすめですよ!

まとめ

いかがでしょ?細かく見ていくと「なるほど確かに」って感じしますでしょ?

知ってか知らずか今月も既に縮毛矯正のオーダーが多数入っております。
大体半年ぶりか3〜4ヶ月ぶりの方がほとんどです。

ぜひぜひご参考くださいね。

初めてご予約いただく方はまずこちらを。

僕の行う縮毛矯正とは

今時期やったら次のおすすめ時期はこちら

 

 

【スタッフ募集のご案内】
美容師だからできない」を「美容師だからできる」に!
-働きやすさも働きがいも追求していきます-
美容師としての成長はもちろん、プライベートとの両立、充実の福利厚生で一人ひとりの美容師人生をサポートしていきます。
面接やお問い合わせもお気軽に!詳しくは下記をご覧ください。



Iinstagramでサロンワークスタイル更新中です♪




CRAVEへのご予約方法です♪
*お電話でのご予約*
TEL:0155−28−3555

*ネットでのご予約*
Hot pepper beauty(営業時間外も閲覧可能)

*LINEでのご予約*
営業中はすぐに返信できないことが多々ございますので当日予約やお急ぎの場合は電話かネットでのご予約をお願い致します。
友だち追加数
QRコードはこちら↓

まずはお友達登録をお願い致します。
あとはトークで「ご希望日時、メニュー」を送るだけ♪
※顧客様の場合はお名前をフルネームで添えていただけるとスムーズです。
その他、前もってメニューやヘアスタイルのご相談、お問い合わせ等も可能です。
是非是非ご利用ください♪
The following two tabs change content below.
ダイスケ

ダイスケ

オーナースタイリスト
年間多数の縮毛矯正とデジタルパーマを担当する経験やメーカーの開発にも携わる知識で1人ひとりに合わせたオーダーメイドでダメージ最小限の施術を常に追求しています。 【ダメージを最小限に抑える超オーダーメイドな縮毛矯正】【とれかけまでキマるデジタルパーマ】【コテ巻きが楽になるカット】などこだわりの施術で自然体で作り込まないのにキマるクールかつ女性らしいデザイン、ライフスタイルにも似合うヘアスタイルを提案します。

 - コラム, ダイスケ, ダイスケの縮毛矯正, ブログ