【帯広CRAVE美容室】口コミで評判のトリートメントやナチュラルな縮毛矯正が人気の美容室♪

【大人の美髪サロン】今よりもっと艶やかで美しい髪へ

*

【鬼検証】プレックス系処理剤はカラーではなくデジタルパーマにも効果はあるのか?!

   

今週は完全なるプレックス美容師のダイスケですw

プレックスと言ってもプロレス技じゃないですよ!笑


お客様との想いの共有を大切に。。。
デジタルパーマと縮毛矯正が大好き♪

スタッフの仲の良さが自慢の帯広の美容室 CRAVEのダイスケです。
初めましての方はまずこちらの自己紹介をご覧ください^^↓

インスタもやってます^^ フォロー等はお気軽にどうぞ♪

pz-linkcard: Incorrect URL specification.(url=)


そんなこんなを経て手元にやってきたジマレイン酸ビスアミノプロピルジグリコール…Bis-add(=プレックス系処理剤)ですが、サロンワークで使ってみた分にもなかなか良い手ごたえを感じたわけです。

が!

いつも心にあるのは自分の感覚と自分の仕事を常に疑えであります。(真面目かっw)

ということで本当に効果はあるのかを検証してみました。

ちなみにプレックス系処理剤と言うと僕が持っているBis-addを同じく主成分としているのがかの有名なオラプレックス。

他にもファイバープレックス、R、プレックスメント、ウエラプレックスなどなど色々ありますが似ているようで主成分が違ったりするので同じ効果かはわかりません。。

ジカルボン酸としか書いてなかったり、マレイン酸だったり、リンゴ酸って書いてあったり・・笑

ちなみにマレイン酸もリンゴ酸もジカルボン酸の一種だそうですが。

さて、小難しい話は置いておいて早速やっていきます。

ウイッグ棚からそれなりに傷んでそうなやつをチョイスしたつもりだったんですが、軽くシャンプーして見ると全く指が通らない、絡まる・・

どうやらそれなりを通り越して鬼のように傷んでいたみたいです笑

ブリーチ含めて何回かカラーして(えりちゃんが

その上から矯正かけて(えりちゃんが

さらにだめ押しでパーマかけた(えりちゃんが

とのこと。。。

いや、ちょ、いくら何でもサロンワークだったらパーマ断るよねってレベルです笑 検証になんのか?!と思いつつ他によさげなウイッグもないのでこれで。

左から順に

  1. 何も処理なし
  2. 1剤に添加しBis-add濃度1.5%程度の1剤
  3. Bis-add濃度5%水溶液を塗布後3分放置の前処理
  4. 3の前処理後2の1剤を使用

といった感じ。

1剤のパワー、放置タイム、デジ機の加温タイムと温度、2剤濃度、2剤放置タイム等は全部同じです。

ゴルゴ13でなくとらお塾13みたいな(謎

加温タイム終了後。

まあ全部一緒です、当たり前ですが笑

2剤はえりちゃんが。

深い意味はありません、気付いたらやってました。

おい、2剤前に一手間やるつもりだったらどーしてくれんだよっ!とは言わない。。。

2剤放置タイム。

やっぱりほとんどわからん、変わらん。

流して戻ってきたところ・・

おおぅ!?

何もしていない①の毛束だけ根元がたらーんと。

本来デジタルパーマは毛先カールに向いているので当然といえばそうなんですが、何らかのタイミングでBis-add処理をした②〜④は少し根元が持ち上がってる感覚。

パーマがだれない程度にカールを出しながらドライ後。

やはり①以外は根元が持ち上がった感があります。

最初のビフォー画像見るとわかりますが、全部ほぼ同じ長さに切ってるのに④だけ毛先の位置が明らかに違いますね。

②と③に関しては見た感じはそこまで差がないような。

ただ、握ってみると前処理をした③の方が弾力感?中に詰まってる感は感じます。

もしかしたら

前処理→内部補修と補強

薬剤添加→作用時のダメージを削減

って感じでしょうか。

もしそうだとすれば

内部流出がそれほどないダメージ毛→薬剤添加

内部流出がある程度あるダメージ毛や軟毛→前処理

ミドルダメージ以降→両方

みたいな感じが良いのかもしれません。

ません。

ません。。

が。

とある科学者(Mr.Xとしますw)とLINEしてたところ

Mr.X「2剤に入れるのはどうですか?」

だ「おっと、、そのアイデア抜けてたwww」

Mr.X「酸度が高い(ジマレイン”酸”ってくらいなので酸性)ので前処理すると1剤の設定がズレるような。」

だ「ふむふむ。酸干渉?なら・・・」

Mr.X「同様に、1剤に添加するのもアルカリキャンセルしちゃいません?」

だ「そらきた!でもね、僕ちんデジは酸性の薬剤しか使わないのでそこは問題ナッシン♪」

Mr.X「GMTはエステルなんで多少ph下がっても大丈夫ですしね。」

みたいなやりとりになったわけです。

ざっくり言うと中性〜アルカリの薬剤を使う場合、Bis-add自体が酸なので若干パワー落ちるんじゃね?ってことです。

ブリーチならちょいとリフト力落ちるかもですね。試してないんでわかりませんけど、理論上はそんな気がする。

安心してください、僕と同じく酸性域でGMTしか使わないわよ!って場合は問題無しです。

で、このラインの瞬間」2剤にミックスね、ほあああああ!!!

またやること増えたやん笑」 と。

で、素直にその後のサロンワークでデジのお客様の時に2剤添加してみました。

毛先数cmが極端にクシ通りも悪く弾力もないようなコンディションでしたが、仕上がると完全とは行かないまでもかなり近い質感になりました(驚

もちろんヤバヤバトリートメントもしていますが、あまりに極端なダメージ差だとトリートメント前より良くはなるけど同じ質感までは上がりにくいです。

それが、かなり近い質感になったなんてこれは紛れもなくBis-addが効いてる。。。

なので酸性域以外で使う場合は2剤に添加がいいかもですね!

1剤パワーの計算もそのままで良いですし。

さて、そんなわけで今回の検証をまとめると

  • 前処理→内部補修と補強で失われた弾力が戻る感覚
  • 1剤添加→作用時のダメージ削減
  • ダメージが大きければ両方
  • いずれのタイミングでもBis-addが入ると根元の持ち上がり感が出てくる
  • とは言え酸干渉(狙いよりパワーダウン)はある気がする
  • 酸性のエステル系薬剤(GMT、スピエラ)であれば実質問題無し
  • 酸性以外で気になるなら2剤に混ぜると良い

こんなところですね!

仮説はかなりまとまってきたのでもう何名か実際にテストしてベストな使い方を煮詰めていきます^ ^

…の前に明日からお盆休みに入ります笑

13(月)〜15(水)までお休みになります。

LINE@は対応可(返信遅いかもですが)、ホットペッパービューティーのネット予約は閲覧可能です!

それでは!

【スタッフ募集のご案内】
私たちと一緒に楽しく美容師しませんか?
美容師の仕事が好きで好きで仕方ない方、お客様に寄り添い向き合って仕事がしたい方、とにかく人が好きな方などなど…
美容師としての成長はもちろん、プライベートとの両立、充実の福利厚生で一人ひとりの美容師人生をサポートしていきます。
面接やお問い合わせもお気軽に!詳しくは下記をご覧ください。



Iinstagramでサロンワークスタイル更新中です♪



私たちのことをもっと知ってください♪
今日も昨日明日も元気!!erinaです^^↓
https://crave-gts.net/post-4863/
ダイスケについての詳しくはこちら↓
https://crave-gts.net/post-8404
毎日素直で一生懸命な横山です↓
https://crave-gts.net/post-6592


CRAVEへのご予約方法です♪
*お電話でのご予約*
TEL:0155−28−3555

*ネットでのご予約*
Hot pepper beauty(営業時間外も閲覧可能)

*LINEでのご予約*
営業中はすぐに返信できないことが多々ございますので当日予約やお急ぎの場合は電話かネットでのご予約をお願い致します。
友だち追加数
QRコードはこちら↓

まずはお友達登録をお願い致します。
あとはトークで「ご希望日時、メニュー」を送るだけ♪
※顧客様の場合はお名前をフルネームで添えていただけるとスムーズです。
その他、前もってメニューやヘアスタイルのご相談、お問い合わせ等も可能です。
是非是非ご利用ください♪
The following two tabs change content below.
ダイスケ

ダイスケ

オーナースタイリスト
年間多数の縮毛矯正とデジタルパーマを担当する経験やメーカーの開発にも携わる知識で1人ひとりに合わせたオーダーメイドでダメージ最小限の施術を常に追求しています。 【ダメージを最小限に抑える超オーダーメイドな縮毛矯正】【とれかけまでキマるデジタルパーマ】【コテ巻きが楽になるカット】などこだわりの施術で自然体で作り込まないのにキマるクールかつ女性らしいデザイン、ライフスタイルにも似合うヘアスタイルを提案します。

 - コラム, ダイスケ, ブログ