【帯広CRAVE美容室】口コミで評判のトリートメントやナチュラルな縮毛矯正が人気の美容室♪

【大人の美髪サロン】今よりもっと艶やかで美しい髪へ

*

何かを習慣化するために! 趣味(?)ブログ番外編

   

こんにちは、ダイスケです。
初めてのご指名・ご来店をお考えの方は事前にこちらをご一読ください^^


最新版自己紹介更新しました!僕ってこんな人です。笑


先日、出張セミナーを控えた際にちょっとお勉強に関しての記事を書いてみました。

髪の毛ネタでもなくプライベートでもなくって感じなのでウケはいまいちかな?と思ったらまずはerina店長からなかなかのお褒めの言葉をいただきました。
お客様からもよかったよ〜なんて声もちらのほら。

とうことで調子に乗るのは得意なので笑、今日もお勉強系を書いてみます。

習慣化することについて

タイトルにもありますがこれを掘り下げていこうと思います。
というのも先日の自己紹介ブログで趣味をご紹介したんですが「筋トレがないやん!」と。
そこでふと考えてみたんですが、僕にとって筋トレ・ジム通いは趣味というか好きなことではないんですね、きっと。
ただ習慣になっただけです笑

習慣化したことやもの≠趣味

こう言う話を考えると好きなことや興味のあることの方が習慣化しやすいのでは?と思うかもしれませんが実は逆なんですね。
あくまでも僕の持論ですが。

趣味は元々好きなことや興味のあること

気が向いた時や時間のある時にやる、息抜きになるし、期間が空いても再開するのに腰が重いなぁってこともないと思います。
なので僕は 久々の外食、料理、キャンプ、車の洗車、カメラってのは全然苦じゃないです笑

逆に毎日やるようなルーティンにしてしまうと好きじゃなくなると思います。
自分の気の赴くままにというよりは、毎日自動的に決まった時間にやるわけですからね。
主婦の方にとっての日々のご飯支度と、僕みたいなタイプがたまにやる料理とで考えるとわかりやすいかもしれません。

好きじゃないけど必要なことこそ習慣化してしまう

「なかなか習慣にならなくて・・・」「どうも続かないんです」「結局三日坊主で・・」よく聞くような言葉ですね。
ではなぜこのような言い回しになるんでしょうか?
答えは単純に必要性を感じているけどやらなくて困らないならやりたくないなぁってことだからです。
好きなことなら自発的に行動に移せますしそこに負担ってないので。

これが僕にとっては筋トレやジムになるんです。
ほぼ毎朝行ってますし、インスタにもよくアップしているので側から見れば好きだと思われそうですが・・
トレーニングしなくても健康で体型維持できるならしたくないです(キッパリ
ただ世の中そんなに甘くはなく、年々落ちていく基礎代謝に加えて外食やお酒が好きなので何もしないと・・・です笑

最大のミッションは子供たちにとってカッコ良いパパでいる!なので重い腰を上げて始めただけのことです笑

習慣化するためのコツ

さて、頭では分かっていてもなかなか続かないのが世の常ですね。
だって やらなくて済むなら本来やりたくない わけですから笑
でもやった方がプラスになるって頭ではわかってるし・・どうしたら続くんだろう・・ってことで僕の体験談で何個かコツをご紹介します。

習慣化するまでは続ける

もういきなり結論ですけどね、これですよこれ。
習慣になってしまえば好き嫌いという感情関係なくやることが当たり前という生活リズムが構築されます。
で、三日坊主って言葉があるようにそんなに簡単に習慣にならないわけですからここはもうストイックになりましょう笑

なかなか続いとことがない = 私っていつもうそう・・・などと悲観せず、ここに関しては「人間そんなもん」と受け入れちゃいましょう。
受け入れた上で「だから習慣になるまではストイックにがんばってみよう」ってやつですね。

とは言えストイック!!って言葉だけでは続かないので・・

朝型に切り替える

これけっこう大切なんですよね。とうかもうほんとキモ。
僕が思うになかなか習慣にできない人ってたいていが夜にやろうとする傾向が多いように感じます。
僕の場合子供が小さいと言うことから夜に自分の時間が作れないので強制的に朝しかなかったんですがこれが結果的によかったんですね。

何もショートスリーパーになれって話ではありません。
適正睡眠時間ってのは人によると思うんで、その時間を確保した上で起きる時間と寝る時間を早めれば済む話です。

これがジム通い前後の僕の1日のさっくりのタイムテーブルです。
睡眠、パパ(食事や子供の支度、お風呂や寝かしつけ等)、仕事、自分時間で分けていますが見たまんま自分時間を朝にずらしたって感じですね。

以前は子供が寝た後の夜に自分時間だったのでこれはまぁ帰宅して食事や入浴を終えた後って感じです。
ここから何か 好きでもない、けど自己成長に必要な負荷をかけるってけっこうしんどくないです?
考えられるデメリットとして
・疲れた日はやらない
・ついついテレビやスマホ、お酒に時間を割く
・予定が狂うとそもそもできない(外食や来客、子供がなかなか寝なかったなど)
が挙げられます。

幸い僕はテレビに全く興味がなかったので、ジムに通い始めたことを機に子供たちと一緒に寝ちゃうようにしました。
そして、睡眠時間は同じ時間を確保しつつ早寝早起きの朝型に移行すると早朝に自分時間を設けることができます!
早朝は
・疲れがリセットされている
・予定が狂うことがほとんどない(想定外の大雪くらい笑)
って感じで精神的負担が少なく外的要因でリズムを崩されることなく何かに取り組む時間を確保できます!

飽きない工夫

さて、朝型に移行することで時間が確保できたところで次は続ける工夫です。
先ほど「ここはもうストイックにいきましょう!習慣化するまで!」なんて言いましたが、まぁ僕も含め人の精神力なんて知れているので笑、やはり飽きない工夫を考えます。

僕の場合はトレーニングだったので筋トレ後の回復期間も考えて、筋トレメニューを3パターン組んで、3日で1周するようにローテーションしています。

上半身と腕周り、下半身、腹筋と背中という感じですね。
週2回くらいでまとめて全部やるでも良いんですが、まずは習慣化するには頻度も大切かなということで基本週6〜7通う前提で考えました。

これは他にも応用可能で例えば読書であれば 勉強・勉強・漫画のループみたいに3日目に少し軽めなものを挟むと続けやすいです。
3日坊主・・4日目も続けるためには案外3日めでわざと少し手を抜くことで「今日は軽めだったから明日はまたしっかりやろう!」って思えたらこっちのものです。

後に引けないように追い込む笑

これはけっこう言われてることですが、恥ずかしくならない身の丈に合った歯にで周りに公言しちゃうことで追い込みます。
僕もSNSにあげたり、お客様とのお話に出すことで
・結果が出てないと恥ずかしい
・あれ?最近どうした?と言われないようにしなきゃ
って感じで自分に圧をかけています笑

ここで大切なのはリテラシーですね笑
身の丈に合わないとスベります、というか痛いです・・。
ある程度結果が出てきて周知されていない段階で「いかにもトレーニング歴長くて体が仕上がっている人」のような投稿だと確実に痛いです笑

ジム通いを始めた頃のインスタですね、、初々しい笑

このリテラシーで言うと読書を始めた段階で小難しい自己啓発ばっかりアップしても「え、急にどうしたん?」みたいになりますしね笑
文字だけで「1日15分でも本を読む! ことにしました! がんばります・・笑」くらいから始めた方がライトで変な追い込み方にもならないので。

1年半経った今の僕ですが・・

ちょっと やってるやつ感 が出てきましたね笑
ただ、通い始めた段階でいきなりこれだとただの痛い奴です・・・。

今習慣化しようと思っていること

どうでしょう?とりわけ難しいことを書いてはいないのであとはやるだけって感じだと思います。
前回の学び方の記事でも書きましたが、まずはそのままマネしてみてください!
・朝に時間を作り
・自分なりの飽きない工夫を取り入れ
・身の丈にあった発信で後に引けないように追い込んだら
・習慣になるまで続けるのみ
です。

ちなみに僕が今習慣化に取り組んでいることは 1日1食を朝食にすることとこういった記事を定期的にアウトプットすることです。

食事方法に関して

正確には1日3食食べているんですが、今までは朝と昼をプロテインで夜は食事にしていたものを朝にしっかり食事を取り昼夜をプロテインに切り替えている最中です。
上記のメソッドwに当てはめると
・朝に時間を作る=プロテインを飲むだけよりは時間がかかるので起床時間をさらに30分早めた
・飽きない工夫=プロテインを昼と夜で味を変える、牛乳で割ったりヨーグルトに混ぜたりで味変。夜に食事をしなきゃならない日は割り切って楽しむ。その場合翌日は朝昼兼用で軽い食事、夜はまたプロテインに戻す。
・身の丈にあった発信=ここで書いちゃいましたからね笑 

そして何よりこれに切り替えたい理由は少し減量を兼ねて体を絞ってみようかなぁと。1年半ほどジムに通ったことで筋肉量の増加は実感しているので次は見た目も変えてみたいなぁと思ったわけです。
でもやっぱり好きかどうかと言われれば好きではない・・です笑
昼も夜も好きなもの食べていいなら食べたいし運動もたいしてしたくないです。
ただ、それで体型と健康を維持できるマジックアワーは高校の部活引退と同時に終わったのです笑

自己知識のアウトプット

前回の学び方の記事を書いて思ったのが、普段なんとなく自分がやっていることでも改めて文字に起こすことで理解が深まりさらに自分の学びになると言うことです。
また、読んだことで少しでもプラスになったり役に立ったとうことがあれば何よりです。

ということで僕もちょっとがんばっている最中なので、何かを習慣にしたいなぁって方はぜひ一緒に頑張りましょう!笑

【スタッフ募集のご案内】
美容師だからできない」を「美容師だからできる」に!
-働きやすさも働きがいも追求していきます-
美容師としての成長はもちろん、プライベートとの両立、充実の福利厚生で一人ひとりの美容師人生をサポートしていきます。
面接やお問い合わせもお気軽に!詳しくは下記をご覧ください。



Iinstagramでサロンワークスタイル更新中です♪




CRAVEへのご予約方法です♪
*お電話でのご予約*
TEL:0155−28−3555

*ネットでのご予約*
Hot pepper beauty(営業時間外も閲覧可能)

*LINEでのご予約*
営業中はすぐに返信できないことが多々ございますので当日予約やお急ぎの場合は電話かネットでのご予約をお願い致します。
友だち追加数
QRコードはこちら↓

まずはお友達登録をお願い致します。
あとはトークで「ご希望日時、メニュー」を送るだけ♪
※顧客様の場合はお名前をフルネームで添えていただけるとスムーズです。
その他、前もってメニューやヘアスタイルのご相談、お問い合わせ等も可能です。
是非是非ご利用ください♪
The following two tabs change content below.
ダイスケ

ダイスケ

オーナー
年間多数の縮毛矯正とデジタルパーマを担当する経験やメーカーの開発にも携わる知識で1人ひとりに合わせたオーダーメイドでダメージ最小限の施術を常に追求しています。 年間多数の縮毛矯正を担当してきた経験やメーカーの開発にも携わる知識からダメージ最小限で憧れの美髪を叶える髪質改善縮毛矯正をぜひ体験して下さい。また、ヘアカラーでのご指名も多く、なりたい+似合わせで1人ひとりにオリジナルのカラーをご提案♪縮毛矯正は専用メニューでご予約下さい。

 - ダイスケ, ダイスケの頭のお勉強, ブログ