CRAVE|帯広市にあるトリートメント、ツヤ髪カラー、縮毛矯正が人気のヘアサロン

木と緑溢れる空間で自分だけのご褒美時間を♩

*

縮毛矯正シーズンど真ん中🙋‍♂️よく聞かれるお話まとめ。

   

こんにちは、ダイスケです。

インスタもやってます^^ フォロー等はお気軽にどうぞ♪



いやぁ、、シーズンですね。

何がって言うと矯正ですね。

毎日やってますねん笑

決して専門店ではないはず。。。

この時期は顧客様はもちろん、新規で来られる矯正の方もとても多くなります。

その中でも多く聞く声として

「毎回毛先までかけるから毛先のダメージが気になる、けど癖も出てくるから仕方ない」

ってやつ。

対して顧客様の場合9割型が「んじゃー今日も前回から伸びたとこだけやっときますね」なんです。

なのに毎回毛先までかけてない顧客様の方が綺麗で指通りもよく、でも毛先までストレート。

「なんで根元だけしかかけないのに?」と不思議がられます。

実はこれそんなに難しいことしてるわけじゃないんですけどね。


ダメージは気になるけど仕方なく毎回毛先までかける、でも少し経ったら毛先はバサバサ

このパターンがご新規様の場合ほとんどなんですけどそもそも何で毛先までかけるのかって言えば新しく伸びた部分の癖はもちろんだけど、それ以外もまとまらなくなったり手触り悪くなったりしてきたからかけるって場合と特に何も言ってないけど毎回そうされるって場合があるみたいです。

前者の以前かけた部分のことなんですけど大前提として新生部としての時の最初の矯正がしっかりかかっていれば基本かけ直す必要が無いってのが僕の持論。

じゃーね、なぜまとまらないかっていうとそもそも根元がうねってるから。それだけ。スタート部分があっち向いてこっち向いてしてるんです、そりゃ途中からまっすぐでもまとまるわけないです。

あとはすかれすぎて毛先の密度が極端に少ないとかも。同じまっすぐの毛だとしてある程度の密度があれば束としてまとまりますけどね、スカスカだとまとまって見えなないしポワァ〜っと広がりますし。

次に手触りや収まり悪くなってきたから毛先まで…のパターン。気持ちはわかります。矯正かけたらツルッとして手触りよくなりますからね!

ただこれは主に新生部の矯正での話で、手触りの悪さの原因が癖によるウネリやざらつきと言った物理的な形状から由来する部分だとストレートに形状変化さすことで改善します。

対して新生部じゃない=既矯正部の手触りや質感。これは物理的な形状が原因ではなく蓄積してきたダメージから来るものです。ダメージの進行で手触りや質感は悪くなりますし、収まりも悪くなる。

でも形状としては既にまっすぐ。矯正はそもそもは癖やうねりをまっすぐにする=毛髪の形状変化をさせる事がメインで艶や手触りはオマケ。なのでこの部分は補修や質感の調整、、、いわゆるトリートメント的な処理で十分なんですね。

あ、そもそも新生部での最初の矯正がちゃんとかかってない場合は別です、、これはかけ直した方がいい場合がほとんど。

だからって根元に合わせたパワーの薬剤を毛先までいかない

そりゃそーです。そもそものコンディション、、ダメージ度合が違うのに同じパワーで行く必要なんて無いですからね。根元に合わせたパワーで毎回毛先までやってればほんとすぐダメになります。補修や質感コントロールでも追いつかなくなります。

だいたいこのあたりが原因で、毎回毛先までかけてるのに全然きれいにならなない!ってパターンに陥ってる方が多い気がします。

必要がないのに問答無用で毛先まで勝手にかける美容師さんはちょっと危険かな。。。


顧客様が伸びたとこしかかけないのに毛先まで綺麗な理由

それは↑で書いてきたよろしくない原因を作らないようにしてるからです。

①根元として初めてかける矯正でしっかり決める

②中間以降のうねりやまとまりの原因が癖なのかダメージなのかを見極める

③ダメージであれば補修や質感コントロール

④止むを得ず2回目以降の矯正をかける場合根元とは別で薬剤パワー、タイム、アイロン温度を考える

⑤必要以上に毛量を減らさない、「矯正してる髪としてのカット」をする

こんなとこでしょうか。

もちろんこれ以外にもサロントリートメントして頂いているとかヘアケアしっかりやっていただいているとかありますけど、まず施術する側がこの辺を徹底できてるかってとこが大切ですね。

ちなみに①の一発目の矯正をしっかり決める、ですけど薬剤パワーは最小限で。

まぁ新生部なんである程度のオーバーパワーでもぱっと見はわかんないで仕上がるんですけどね。伸びるし。ただ、必要以上のダメージ入ってるんで伸びてきて中間くらいに来た時に後々影響します。

バシッと伸びてるから矯正のかけ直しは無くてもカラーはしますよね?紫外線とか感想とか摩擦とか生活でのダメージありますよね?その蓄積が限界くるの早いんですよ、最初に削りすぎて余力無くなってるんで。そして毛先になった時に馴染まない。オーバーパワーだと髪の弾力無くなっちゃうんで。根元の時はわかんないんですけどね。昔の矯正かけたらピンピンにまっすぐってのと同じ原因です。削りすぎて弾力無くなってテロンってまっすぐになりすぎてるやつです。

なのでその時だけじゃなく向こう数年まで見据えて最小限の負担で最大限の効果を出すことにこだわってます。。

そして僕の場合矯正と同時に並行してトリートメント処理で質感調整や補修も行います。

矯正は新生部のみでもこれらの処理は毎回毛先まで行うんですが、基本リタッチで矯正してる場合根元から毛先までダメージの差が少ないので結果として質感も整います。

そうでなければ毛先に行くに従いダメージが大きくなるのでやはりどんなに処理をしても難しい部分も。


こんな話を大半の新規の方には施術しながらご説明させていただいてます。

とは言えご新規の矯正の方は8〜9割は既矯正部も修正の再塗布させて頂いてるんですけどね。。「ごめんねなさい〜髪様。もう一回だけかけちゃうね」と念じながら笑(本当に危険な毛先とかは完全保護のみでかけませんが)


先日いらしたご新規の方に「矯正で6000円くらいのところと何が違うんですか?」とご質問を頂きました。

6000円で矯正をしてるサロンさんや美容師さんを否定する気は全くないですし、価格設定はそれこそ経営的な側面とかも色々あるんで一概に安いからダメとか高いから上手ってのは無いと思ってます。

ただ、僕は今日書いたようにかなりこだわって施術させて頂いてるつもりですし、というか今日書いたことなんてほんの一部ですが笑

使う薬剤も10種類くらいあるし、それを更に髪に合わせてオーダメイドに混ぜたり。

中間でやる処理とかの質感調整のトリートメント剤も10種くらいあります。

強い薬でバーン!じゃないので細かく丁寧にアイロンを入れていきます、結果時間も長めに頂きます。

こんな感じでやってると最終的に商売というかお金頂いてそれでサロン、会社が成り立たせて自分も生活してかなきゃなのでそれなりの料金設定じゃないとできないんですよね笑

資本力のある大手企業じゃないので致し方ない部分です。

ただ、矯正はほんとトレンドとかデザインセンスとかじゃなくて経験値が全てです。医者の世界でいうと症例数?手術の経験値?に近いのかな、と。

どれだけ内科で名医と言われてる方でも外科の世界に行けば症例の経験値0ですよね?

病院の場合それぞれの科に特化した先生がその科の内容だけをやるからわかりやすい(もちろんそれでも奥の深い世界だと想像します)けど、美容室って総合病院で全員の先生が全部の科を診療してるイメージ。

でも実はほとんど風邪悪の診察ばっかりで骨折なんて見たことないよ、とか外科的な怪我が得意だけど内科はさっぱりとか。とは言えメニューは全部用意してるしオーダーされたらとりあえずやるけど、みたいな。

カラーは今や9割型の人がされているんでよほど特殊系じゃなければ大半の美容師さんがそつなくこなします。

対して矯正はかけない人の方が圧倒的に多く、かけてる人でもカラーと比べればサイクルが長い。つまり経験値の差の開きが激しいわけです。

先日も知人の美容師さんとLINEしてて、僕が1週間くらいで施術した矯正の数を伝えたら「それ僕の1年分ですwwなんなら全体じゃなくて顔まわりとかの人の方がほとんどですし」と。

でもこの美容師さん、商材開発やセミナー講師もやってるしカラーとかめちゃ詳しい、いわゆる平均より普通に上のレベルにいる方です。

それでも矯正ってなるとこのくらい違ったりしてくるんですよ。


いやぁ、、今日も文字だけで長いですね笑

今日は1名さま、明日は3名さま、明後日は1名さま…現時点での矯正のご予約数です。

支持していただけることに感謝しながらよりクオリティを高めれるよう励んでいきます。

【スタッフ募集のご案内】
私たちと一緒に楽しく美容師しませんか?
美容師の仕事が好きで好きで仕方ない方、お客様に寄り添い向き合って仕事がしたい方、とにかく人が好きな方などなど…
美容師としての成長はもちろん、プライベートとの両立、充実の福利厚生で一人ひとりの美容師人生をサポートしていきます。
面接やお問い合わせもお気軽に!詳しくは下記をご覧ください。



Iinstagramでサロンワークスタイル更新中です♪



私たちのことをもっと知ってください♪
今日も昨日明日も元気!!erinaです^^↓
https://crave-gts.net/post-4863/
ダイスケについての詳しくはこちら↓
https://crave-gts.net/post-8404
毎日素直で一生懸命な横山です↓
https://crave-gts.net/post-6592


CRAVEへのご予約方法です♪
*お電話でのご予約*
TEL:0155−28−3555

*ネットでのご予約*
Hot pepper beauty(営業時間外も閲覧可能)

*LINEでのご予約*
営業中はすぐに返信できないことが多々ございますので当日予約やお急ぎの場合は電話かネットでのご予約をお願い致します。
友だち追加数
QRコードはこちら↓

まずはお友達登録をお願い致します。
あとはトークで「ご希望日時、メニュー」を送るだけ♪
※顧客様の場合はお名前をフルネームで添えていただけるとスムーズです。
その他、前もってメニューやヘアスタイルのご相談、お問い合わせ等も可能です。
是非是非ご利用ください♪
The following two tabs change content below.
ダイスケ

ダイスケ

オーナースタイリスト
縮毛矯正やデジタルパーマが大好きで薬剤や施術にもかなりこだわりがあります!自身もくせ毛、両親もくせ毛なくせ毛界のサラブレッドなので癖毛に悩む女性の気持ちが痛いほどにわかります。 そんな悩みを解決してヘアスタイルでハッピーに!がモットーです。 また、ファッションやライフスタイルへの似合わせはもちろん、想いの共有を大切にしています。ナチュラルスタイルからフェミニンやカジュアルまで何でもお任せください。

 - コラム, ダイスケ, ブログ