【帯広CRAVE美容室】口コミで評判のトリートメントやナチュラルな縮毛矯正が人気の美容室♪

【大人の美髪サロン】今よりもっと艶やかで美しい髪へ

*

CRAVEに入社して丸2年になりました。

   

こんにちは!横山です!

そうです。CRAVEに入社して

9月で丸2年が経ちました!

本当に入社したのが ついこないだのように感じます。。

CRAVEの横山です^^
まずは僕の自己紹介です!!!

ここまで充実して 時間が経つのも早く感じるのは お店のみなさんが暖かく迎え入れてくれたのと、覚えた技術などを進んでお客様に入らせて頂いているのが一番なのかなと思います。

僕の中では大事な部分だなと思います!

スタッフの仲が悪く 1日何も相手にされず、仕事をさせて貰えなかったら 時間が経つのも遅いですし、充実もしませんからね!

そして 練習をして覚えれた技術はお客様に積極的に入らせて頂けることです。

せっかく覚えた仕事を 入らせてもらえなかったらそこから上達もしないですしね。

僕も過去に経験がありました。技術なのか、そのスタイリストの機嫌なのか いつも疑問に思ってました。

本当に信用されていなかったら、しょうがないのかもしれないですが。

なので、過去と今を比べても倍以上 時間が経つ早さも違いますし、充実感も違います。

決して 前の美容室を批判している訳ではありません。もちろん勉強になることもありましたし、それぞれの美容室の方針など違いがあるのも当たり前ですからね。

.

まだまだCRAVEの良いところをあげると沢山ありますが 他に一つあって

どんどんお店の環境が良くなっていく所です。

僕の入社当時は、4週6休だったのが→4週6休+個人休2日になり→今では完全週休2日制+有給

僕が入って2年でここまで変わるのも凄いですよね!

そして 営業時間も元から美容室にしては 短い方だと思うのですが、8月から30分短縮になり 18時までの営業時間になったので、拘束時間も少ないですし、18時には終わる予約の入れ方をするので、その後の用事を入れやすいのが凄く良いです!

最終受付が18時や19時で、どのメニューも可能となったら 何時に終わるかわからないので、用事とか入れれないですからね!

その点も凄く良いところの一つです。

.

最後にお店の福利厚生がまた凄いんですよね

見て頂くとわかると思うのですが

米 パスタ レトルト食品 食べ放題。。お金の節約にもなりますね!

これより何が凄いかって

フィットネスジム全額会社負担!

これは中々ないのではないでしょうか?!

美容師は健康管理も大事なので

凄くありがたいです。

適度に体を動かしに行きたいです!

.

丸2年が経ち 今も継続してモデルカットに入っているのですが、入社して2年以内にスタリストになるっていうのを目標にしていたのですが、、過ぎてしまいました。笑

ですが、スタイリスト目前なので

売れる美容師を目指し頑張ります!

【スタッフ募集のご案内】
美容師だからできない」を「美容師だからできる」に!
-働きやすさも働きがいも追求していきます-
美容師としての成長はもちろん、プライベートとの両立、充実の福利厚生で一人ひとりの美容師人生をサポートしていきます。
面接やお問い合わせもお気軽に!詳しくは下記をご覧ください。



Iinstagramでサロンワークスタイル更新中です♪




CRAVEへのご予約方法です♪
*お電話でのご予約*
TEL:0155−28−3555

*ネットでのご予約*
Hot pepper beauty(営業時間外も閲覧可能)

*LINEでのご予約*
営業中はすぐに返信できないことが多々ございますので当日予約やお急ぎの場合は電話かネットでのご予約をお願い致します。
友だち追加数
QRコードはこちら↓

まずはお友達登録をお願い致します。
あとはトークで「ご希望日時、メニュー」を送るだけ♪
※顧客様の場合はお名前をフルネームで添えていただけるとスムーズです。
その他、前もってメニューやヘアスタイルのご相談、お問い合わせ等も可能です。
是非是非ご利用ください♪
The following two tabs change content below.
横山 隆博

横山 隆博

トレンドだけでなくお客様のご希望や思いを大切にしながら作る女性らしい柔らかさのあるボブやミディアム、ふわっとした動きをプラスするデジタルパーマを使ったスタイルはお任せください! 日本人のブラウンを活かしたナチュラルで上品なカラーも得意です。 似合う色がわからないなんて方にはパーソナルカラー診断を使ったご提案もさせていただいています。 また、シャンプー指名No.1記録やお客様にとって心地よい接客を心がけていますのでリラックスしたい方もぜひお任せください。

 - ブログ, 横山隆博